行田店のブログ

チェイサー

2020.03.29

チェイサー ブレーキO/H

 この季節にまさかの雪が降るという異例の天気impact

昨日は暑かったのに今日はスーパー寒いと気温の変化が激しいと体がついていきませんcrying

 

そんなわけで本日のミラージュな作業のご紹介はsign01

アルテッツァに続き、☆野様のチェイサーブレーキオーバーホールでありますdog

フロントはアルテッツァと同型らしいcatface

漏れてはいませんが予防措置で交換であります。

キレイに清掃しましたが中は全く問題なし。

☆野様の車では珍しくプチトラブル発生sun

今回もエンドレスブレーキホースに交換でありますが配管のニップルの下が傘みたいに広がっているのが分かりますか?

トヨタ車あるあるでありますが潰れて広がってしまってホースに入りません。

これが正常状態。

削って成形し直しますsign03

成形後であります。かなり気を使うでありますが何回かやったことあるので事なきを得たでありますchick

さらにブレーキマスターもAssyで交換でありますdog

新品が出るうちに・・・リッチでありますsign03

 

そんなわけで交換完了であります。

ブレーキ関係をフルで交換するとエアが抜けきらない事もあるので心配だったら1ヶ月後くらいにもう一度エア抜きすると安心であります。

☆野様、次はどこをオーバーホールしますかsign02(笑)

 

以上、オーパーツ沼尻でしたchick

2019.11.28

チェイサー エアコンフィルター

 くそっsign01

仕事用のブルゾンのチャックが壊れたsign03これからの季節は死活問題sun

 

そんなわけで本日のモダンな作業のご紹介はsign01

 

チェイサー JZX100のエアコンフィルター交換・・・・ではなく取り付けでありますaries

この車両はエアコンフィルター非装着の車でありますmoon2

お客さんが調べて来た品番のフィルターでDIYして強制的に装着しよう計画であります。

ふたを開けるとこんな感じでありますflair

左側に「ここに装着できますよ」てきな溝が・・・・

今回はこちらのフィルターを使用でありますfuji

絶妙に無加工で入ったcatface(笑)

当然ドンピシャではないものの許せるレベル。

 

これでホコリの多い季節も快適fish

 

以上、ボンゴレ沼尻でしたchick

2019.08.02

チェイサー ラジエーター交換

 先日、プライベートで久しぶりにドリフト走行会へ参加したであります。

そうです。学ドリ本番が近い弟の潤の相手をするために・・・・だがしかしsign03

ニュータイヤを履いても潤のMR2に追いつけない・・・・現車セッティング・継続してデータ収集・足回りのセッティング・タイヤの選択をしている潤にはドリフトではもう兄貴は相手にならない様子crying(笑)

 

この調子なら本番も大丈夫でしょうgoodcrying

 

そんなわけで本日のボリスな作業のご紹介はsign01

JZX100チェイサーのラジエター交換でありますhappy02

ついにこの暑い季節がやってきて車のクーリング関係がよく売れる時期であります。

スーパー常連の☆野様も今まで手を付けなかったラジエターを交換でありますhappy01

トラスト製のTWRでありますwrenchビックリするほどの低価格でお手軽に容量アップでありますshine

純正と比較するとこんな感じでありますdash

これぐらいの差で+1ℓぐらいの容量アップが可能でありますdog

今回のチェイサーは街乗りメインなのでローテンプサーモは入れませんでしたが新品純正サーモで交換でありますnew

水温でお困りの方はローテンプサーモを入れると効果絶大happy01

 

これでこの真夏の気温も乗り切れるはず・・・・

 

以上、ストッパー沼尻でしたchick

2019.05.11

チェイサー 燃料ポンプ交換

 久々に映画見に行ったらゴールデンウィークあけでガラガラ状態shine

同じ映画みたのはなんと4人dog

空いててラッキーでありますsun

 

そんなわけで本日のストレンジな作業のご紹介はsign01

チェイサーの燃料ポンプ交換でありますdash

JZX100はリアシートの後ろからアクセスするでありますcatface

真ん中にある丸いフタがタンクの入り口であります。

開けるとカプラー・配管が二本。

下のフィッティングになっている配管は高トルクで締まっているので専用工具がないとかなり厳しいでありますflair

フタを外すとポンプがくっついてきて摘出完了shine

約9万キロ走行してフィルターに付いているごみはこの程度。

気になっていた燃料タンク内の錆びも全くなしであります。

乗らないで放置している時間が長いと錆びや固着になりやすいのはどの車も一緒でありますdash

 

純正新品に交換して無事に作業終了でありますhappy02

目指せ20万キロsign03

 

以上、アイアン沼尻でしたchick

2019.02.08

チェイサー ウォッシャーノズル

 明日はついに雪が降るらしいであります。

4WDがほしいでありますrun

そんなわけで本日のドモホルンな作業のご紹介はsign01

元々ついていたノズルが詰まってしまったようで定番の30セルシオ用のウォッシャーノズルに交換であります。

純正がこちら。

 

違いはなんと霧状に噴射される事でありますrain

しかも無加工でポン付けhappy02

急にハイクオリティになるでありますcatface

頻繁に使うものではないでありますがいざという時に頼りになるでありますshine

 

以上、カット沼尻でしたchick

2019.01.21

チェイサー タイミングベルト交換

 最近なんだかインフルエンザが流行っているらしいであります。

沼尻が最後にインフルエンザになったのは2年前・・・・

しかもただ体の調子が悪いと思っていてチェイサーのATからMT乗せ替えをやっていたでありますimpact

皆さんも体調不良にはご注意を。

 

そんなわけで本日のイングリッシュな作業のご紹介はsign01

チェイサー 1JZのタイミングベルト交換であります

数年前はRBばっかりだったのに最近は1JZエンジンばっかりでありますcatface

この車はオイル漏れもすごいとの事なのでカムとクランクのオイルシールも交換。

当たり前ですがウォーターポンプも同時交換でありますfuji

お判りですか?

オイルまみれ・・・・・crying

20万キロ近いこの車でありますが前回のタイベル交換ではオイルシールは変えなかった模様dash

オイルシールを交換するには隙間にマイナスドライバーを突っ込んでコジって外すしかないでありますがゴムのオイルシールがバキバキ割れて外れるという完全に寿命であります。

オイルシール専用の交換用工具が出ているのでほしい所であります。

 

これでタイベルはまた10万キロ使えるのでこの車は30万キロ走れるはずhappy02

 

以上、バルサミコス沼尻でしたchick

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30